三井住友銀行カードローンは総量規制対象外?限度額はどれくらい?

三井住友銀行カードローンは総量規制対象外です。総量規制対象外ということは、年収の三分の一までしか借りられないという規制を受けないということです。お金を借りたいと思う場合、消費者金融がまず思い浮かぶ人も多いでしょうが、消費者金融からの借入はこの総量規制の対象となり、年収の三分の一を越えてお金を借りることはできません。例えば年収300万円の人であれば100万円、450万円の人であれば150万円が限度となり、いくら利用実績を積み上げたとしても、規制上それ以上のお金を借りることができないのです。
100万円や150万円もあれば十分のように思えるかもしれませんが、まとまったお金が必要になり、これを越えてお金を借りたいと思うこともあるでしょう。しかし消費者金融ではそれ以上のお金は一切貸してくれないのです。
しかし、総量規制対象外の金融機関があります。それは三井住友銀行カードローンのような、銀行のカードローンです。銀行は全てこの総量規制対象外であり、その人の与信審査結果に応じて、年収の三分の一までなどという良く意味の分からない壁を設けることなく、お金を借りられる可能性があります。
三井住友銀行カードローンでは、最大限度額は800万円までとされています。もちろんこれは最大限度であり、個人個人に対しては三井住友銀行カードローンとしての審査の結果で限度額が決定されることになりますが、十分な枠があると言えるでしょう。

総量規制対象外のキャッシングは収入証明書不要で借りられる?はこちら